« 2008年1月 | トップページ

2008年2月11日 (月)

語学学習は youtube でしょ

コロンビア通信 vol.22 をお届けします。

 

復帰、第三号ですね。

前回の続きで、役立ちサイトの紹介です。

 

まず、実話です。

 

バスジャックにPCとHDを奪われたことは話しましたが、

料オンラインフォトアルバムのおかげで

画像データの一部が失われずに済んみました。

その、ネット上のアルバムこそ

 

JOYPIX ですhttp://www.joypix.jp/

 

容量が5GBあるし、

友人と写真の共有も可能です。

 

ココログのアルバムの写真も

まずまずの画素数で残っていましたが、

JOYPIX は、そのままの画素数で保存できました。

mixi の画像が大幅に圧縮されるのと大違いです。

もう、

神様、仏様、JOYPIXさま って感じでした。

(mixi 仲間の日記のパクリです^^)

 

次にお勧めするのが・・・

みんなのよく知っている youtube。

もう、サイトのRUL貼る必要ないですよね~。

youtube のアニメは語学学習にもってこいです。

理由は・・・

1.楽しくて入りやすい。

2.教材に金がかからない(無料)。

3.何度も繰り返し観れる。

4.1話20分ほど(これを3つに分けたりしています)

5.日本語音声で外国語字幕付きと

  外国語音声のアニメがある。

 

 

理想としては、日本語音声で

覚えたい外国語のものを何度も観て

その後、同じアニメを外国語音声で観る、です。

 

コロ通は、naruto episode でやっていました。

 

今は、テレビ東京が著作権の申し立てをしたので無理です。

 

基本は、よく知っているストーリーのアニメを

「何度も何度も、覚えたい外国語で観よう」

ということです。

  

お決まり表現が、頭に流れ込んできますよ。

   

コロ通の場合は、スペイン語のスペルを覚えるのに

日本語音声+スペイン語字幕が重宝しています。

  

何度も、何度も外国語でアニメを観ていると

一瞬、今日本語で話したのでは???

と錯覚することがありますよ。

  

そんな経験が、徐々に増えますから。

  

  

エヴァンゲリオンは、英語スペイン語ばかりでなく

フランス語の音声でもやってますからね。

  

ナルトは、イタリア語の字幕を見かけたことがあります。

   

実は、コロンビアにいながら、

ナルト疾風伝の最新作は観れるんですよ。

放映の1日後にはスペイン語字幕でやっています。

  

youtube 内の「naruto shippuden espanol

で検索すれば、見つけることが出来ます。

今回は 「naruto shippuden 46 espanol」で観れました。

   

早く観ないと、著作権の関係で削除されますが

スペイン語字幕は、英語の字幕より

消されるのが遅い「穴場」です。

  

見忘れた人は、利用するといいでしょう。

  

スペイン語音声で観たいときは、

観たいアニメをローマ字入力し

Latin または en Espanol

をいれて検索してみるといいです。

  

  

聞くだけで話せる系の語学教材が

高い値段で売られていますが・・・・

 

youtube あるのに何で必要なの?

と思っているコロ通です。

2008年2月 4日 (月)

お気に入り

コロンビアより Vol.21 がお届けできます。

 

1週間で更新ですよ。このペレソーソ(なまけもの)が^^

 

それから、この前、アルバム(イベント)に入れた写真にも

ちゃんと解説入れましたから、読んでやってください。

 

 

今日は、コロンビアで生活していて便利なサイトを

紹介しようと思います。

 

 

絶対気になる為替レート

1円っていったい何(コロンビア)ペソなの~

ハイ、下のサイトを覗けば解決です。

http://quote.yahoo.co.jp/m5?a=1&s=JPY&t=COP

 

JPY が日本円のことで COP がコロンビアペソですね。

 

ここのところ 1円が19ペソ近くまで行ってたのですが

今日は18ペソを割ってしまっていました。

8ヶ月前は15ペソ近辺でしたから、まだましですが・・・・

 

 

ウエスタンユニオンなどでコロンビアに送金している人は

お気に入りに入れておくといいですよ (^o^)V

 

コロ通は「今 1円?ペソ~」として登録しています。

 

 

 

次は、ちょっとお馬鹿な翻訳サイトです。

 

翻訳力は3歳児レベルでしょうね~。

・携帯電話(Celula)は「細胞」と訳す単細胞です。

・2語文3語文は可能ですが、長文は頓珍漢(とんちんかん)。

・英語の分かる方は英語-スペイン語に替えて使ってください。

ただし、語彙数があり、スペルを間違えませんから

 

発音の悪い我々日本人には

スペルチェック・サイトとして使えます。

 

http://translation.infoseek.co.jp/ 

IEより、窓の多い Sleipnir と一緒に使うと便利です。

 

 

次回は、スペイン語を独学している人のために

youtube の利用法をご披露します。

 

 

 

 

 

« 2008年1月 | トップページ